氷の紳士に拾われた家政婦 ブックライブ 購入 電子書籍 読める

氷の紳士に拾われた家政婦無料試し読みコーナー


心に闇を抱える紳士は、ある晩、汚れなき天使を拾った。人気作家ロレイン・ヒースが紡ぐ、記憶喪失ロマンス。社交界で浮名を流すドレーク・ダーリングには“天敵”とも呼べる相手がいる。伯爵家の令嬢オフィーリアだ。どうやら放蕩の限りを尽くす成り上がりのドレークのことが許せないらしく、やたら辛辣な態度で接してくるのだ。そんな折、舞踏会の帰り道で、ドレークはテムズ川の近くで倒れている女性を見つけた。全身ずぶ濡れで意識を失っていたのはオフィーリアその人。しかも目覚めたとき彼女はいっさいの記憶を失っていた。途方に暮れるオフィーリアを前にしていたずら心に火がつき、ドレークは告げた。「実は君は、僕の家の家政婦なんだ」■ご好評いただいた『公爵とリトル・ローズ』関連作。前作でも人気の高かった富豪ドレークがヒーローの物語です。路上生活から身を立てた彼は、そつのない紳士でありながら暗い生い立ちを背負って生きる、影のある美男。そんなドレークを女性が放っておくわけがなくもちろんモテモテなのですが、ヒロインのオフィーリアだけはその放蕩ぶりを“不道徳”と言って、彼を目の敵にしています。ところがある事情からヒロインが記憶を失ってしまい……。素顔を見せたヒロインの、けなげでかわいいこと! ヒーローが恋に落ちてしまうのも納得。ヒーローにもヒロインにもときめく、珠玉のストーリーです。
続き・・・



氷の紳士に拾われた家政婦無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


氷の紳士に拾われた家政婦「公式」はコチラから



氷の紳士に拾われた家政婦


>>>氷の紳士に拾われた家政婦の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)氷の紳士に拾われた家政婦評判


BookLive!(ブックライブ)の氷の紳士に拾われた家政婦支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも氷の紳士に拾われた家政婦電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも氷の紳士に拾われた家政婦の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも氷の紳士に拾われた家政婦支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、氷の紳士に拾われた家政婦の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい氷の紳士に拾われた家政婦が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな氷の紳士に拾われた家政婦電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)氷の紳士に拾われた家政婦あるある


漫画が手放せない人にとって、コレクション品としての単行本は大事だということは理解しておりますが、手軽に楽しみたいという人だとすれば、スマホで読むことのできるBookLive「氷の紳士に拾われた家政婦」の方が便利です。
本のネットショップでは、概ねタイトルと表紙、ざっくりとした内容のみが分かるだけです。しかしながらBookLive「氷の紳士に拾われた家政婦」の場合は、内容が分かる程度は試し読みで確認できます。
最近の無料アニメ動画は、スマホでも見ることができるのです。今の時代はシニア層のアニメマニアも増加する傾向にありますから、これから更に進化・発展していくサービスだと言えるでしょう。
他のサービスを押しのけながら、ここ最近無料電子書籍という形が一般化していきている要因としては、地元の本屋が減る一方であるということが想定されると聞いています。
子供の頃から単行本という形になったものを買っていたといった人も、電子書籍を利用してみた途端に、その便利さにびっくりさせられるということが多いと聞いています。コミックサイトも様々ありますから、是非とも比較してから選定するようにしてください。






氷の紳士に拾われた家政婦概要

                              
作品名 氷の紳士に拾われた家政婦
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
氷の紳士に拾われた家政婦ジャンル 本・雑誌・コミック
氷の紳士に拾われた家政婦詳細 氷の紳士に拾われた家政婦(コチラクリック)
氷の紳士に拾われた家政婦価格(税込) 864円
獲得Tポイント 氷の紳士に拾われた家政婦(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ