昼のセント酒 ブックライブ 購入 電子書籍 読める

昼のセント酒無料試し読みコーナー


真っ昼間、銭湯あがりの生ビール。この最強タッグに万歳!! 明日、あなたは《銭湯&生ビール》の素晴らしさに浸っている!!『孤独のグルメ』原作者の久住昌之氏が綴る銭湯エッセイを原案にした、大人の道楽ドラマ『昼のセント酒』のコミック版。テーマはずばり“銭湯”と“酒”──背徳感を感じながらも、人々が働いている平日の昼間から銭湯で身体を流し、明るいうちから一杯飲むという、大人ならではの道楽を描いたストーリー。主人公は銭湯大好きのサラリーマン・内海孝之。営業部では万年最下位の成績ながら、外回りの途中でも銭湯を見つけると、入らずにはいられない。お湯の香り、窓から入る陽の光、そしてゆったり流れる癒しの空気……銭湯には至福の時間が待っている。そして、湯上りの渇いた身体に流し込む生ビールのウマさといったら、もう──やめられるわけがありません。久住昌之氏が語る銭湯の素晴らしさと、湯上りのビールの美味さを、『しあわせごはん』『戦争めし』の魚乃目三太が繊細かつ情緒たっぷりに描く、もうひとつの“銭湯讃歌”──“サラリーマン・内海孝之”が味わう至極の時間を存分に楽しんでください。きっと明日は、あなたも《銭湯&生ビール》の素晴らしさに浸っているはずです!!
続き・・・



昼のセント酒無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


昼のセント酒「公式」はコチラから



昼のセント酒


>>>昼のセント酒の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)昼のセント酒評判


BookLive!(ブックライブ)の昼のセント酒支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも昼のセント酒電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも昼のセント酒の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも昼のセント酒支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、昼のセント酒の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい昼のセント酒が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな昼のセント酒電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)昼のセント酒あるある


BookLive「昼のセント酒」は持ち運びやすいスマホやタブレット型の端末からアクセスすることができるようになっています。最初だけ試し読みしてから、そのコミックをDLするかを確定する人もたくさんいると言われます。
常日頃よりたくさん本を読むと言われる方からすれば、毎月決まった料金を支払うことで飽きるまで“読み放題”で読むことができるというユーザー目線のサービスは、まさに革新的だと捉えられるでしょう。
利用者の数が速いペースで増えているのが評判となっているコミックサイトです。数年前までは「漫画は単行本という形で買うからいいの!」という人が主流でしたが、手軽な電子書籍として買って楽しむという方が多数派になりつつあります。
BookLive「昼のセント酒」のサイトそれぞれですが、1巻すべてを無料で試し読みできちゃうというところも存在します。1巻を試してみて、「もっと読みたいと思ったら、次巻以降を買ってください」というシステムです。
大体の本屋では、店頭に出している漫画を立ち読みされないように、カバーをかけるケースが一般的です。BookLive「昼のセント酒」でしたら試し読みというサービスがあるので、漫画の趣旨を理解してから買うかどうかを判断可能です。






昼のセント酒概要

                              
作品名 昼のセント酒
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
昼のセント酒ジャンル 本・雑誌・コミック
昼のセント酒詳細 昼のセント酒(コチラクリック)
昼のセント酒価格(税込) 864円
獲得Tポイント 昼のセント酒(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ