お前と俺 ブックライブ 購入 電子書籍 読める

お前と俺無料試し読みコーナー


小さな頃から成績トップクラスで今や若手エリートの文――もちろんそのクールな美貌で女性には不自由していない。一方、イケメンだけど体力とノリの良さだけが自慢という中身が残念な久。ともに24歳、幼なじみ。幼い頃からケンカばかりしていた二人は、どちらがモテるか張り合っているうちにベッドになだれ込んで!? 他、5人×1人の複数攻のシリーズも収録!
続き・・・



お前と俺無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


お前と俺「公式」はコチラから



お前と俺


>>>お前と俺の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)お前と俺評判


BookLive!(ブックライブ)のお前と俺支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもお前と俺電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもお前と俺の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもお前と俺支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、お前と俺の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいお前と俺が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなお前と俺電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)お前と俺あるある


利用者の数が右肩上がりで増加してきているのが話題のコミックサイトです。以前であれば「漫画は単行本という形で買うからいいの!」という人が圧倒的多数でしたが、電子書籍という形で買って楽しむという方が増えつつあります。
漫画や雑誌は、本屋でパラパラ見て買うか否かの結論を出す人が過半数を占めます。ただし、最近ではBookLive「お前と俺」のサイト経由で冒頭部分だけ読んで、その本を購入するのか否かを決定する人が多いようです。
重度の漫画好きな人にとって、コレクション品としての単行本は貴重だということは認識していますが、手軽に楽しみたいという人であれば、スマホ経由で読めるBookLive「お前と俺」の方が便利です。
購入について判断しづらい漫画があるときには、BookLive「お前と俺」のサイトで無償利用できる試し読みを利用してみる方が良いと言えます。チョイ読みして続きが気にならないと思ったら、購入しなければ良いのです。
老眼が進んで、近くの文字が見にくくて困っているという読書家の中高年の方にとって、スマホ上で電子書籍を読むことができるようになったというのは、ある意味革新的なことなのです。フォントサイズを自分好みに調整できるからです。






お前と俺概要

                              
作品名 お前と俺
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
お前と俺ジャンル 本・雑誌・コミック
お前と俺詳細 お前と俺(コチラクリック)
お前と俺価格(税込) 668円
獲得Tポイント お前と俺(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ