松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点 ブックライブ 購入 電子書籍 読める

松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点無料試し読みコーナー


「経営の神様」と呼ばれた松下幸之助の生き方・考え方、いわゆる「松下哲学」といわれているものが生まれ高められてきた過程が、具体例でわかる本です。月刊誌「PHP」に平成19年1月号から27年12月号まで好評連載された「松下幸之助の歩んだ道・学んだこと」から77話を厳選。松下幸之助が事業を始めてまもない頃から逝去までの、人生や経営における印象深い出来事やエピソードを取り上げ、当時の背景や、松下幸之助がそれをどのように受け止め、どう感じ、考え抜いた末にどのように対処したか、そこから何を学んだのかの解説をつけたものです。 日々の難題や不況の克服、ピンチを乗り切ったアイデアや説得力、人材の育成、組織の活性化と躍進、そして、国際社会の平和と発展への願い…どんなときも誰にも負けない熱意と独特の洞察で取り組んできた松下幸之助。その息づかいが聞こえてくる本書は、多くのリーダー候補が行動の指針とすべき一冊です。
続き・・・



松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点「公式」はコチラから



松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点


>>>松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点評判


BookLive!(ブックライブ)の松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点あるある


その日を大切にしたいなら、空き時間をそつなく活用すべきでしょう。アニメ動画を見るのは通勤中でも可能ですから、そういった時間を有効に使うようにしたいですね。
アニメという別世界に入り込むというのは、リフレッシュに何より役に立つことが分かっています。複雑怪奇な話よりも、シンプルで分かりやすい無料アニメ動画の方が賢明です。
色んなジャンルの書籍を多数読むというビブリオマニアにとって、次々に買うというのは経済的な負担が大きいのではないでしょうか?だけども読み放題というプランなら、本の購入代金を減らすことができるので負担が軽くなります。
話題になっている漫画も、無料コミックを利用することで試し読みができます。スマホやパソコンなどで読めるわけですから、ヒミツにしておきたい・見られると気まずい漫画も秘密裏にエンジョイできます。
スマホにダウンロードできるBookLive「松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点」は、お出かけ時の持ち物を軽減することに繋がります。カバンの中に重たい本を入れて持ち歩くようなことをしなくても、思い立った時にコミックを閲覧することができるわけです。






松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点概要

                              
作品名 松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点ジャンル 本・雑誌・コミック
松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点詳細 松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点(コチラクリック)
松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点価格(税込) 1199円
獲得Tポイント 松下幸之助の生き方 人生と経営77の原点(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ