会計士は見た! ブックライブ 購入 電子書籍 読める

会計士は見た!無料試し読みコーナー


ソニーから東芝まで事件な企業の決算書を、会計士が読み込む!数字の羅列から、記者会見からは決して見えてこない企業の「裏の顔」が明らかに。粉飾、内紛、リストラ、資金繰りの悪化――。会計士には、隠し事はできない。・ソニー:赤字決算にもかかわらず、なぜ多額の法人税を納めているのか?・大塚家具:トップの座を巡る父と娘の対立は、実は日本型経営と米国型経営の対立だった・日産:コストダウンでは絶対に削ってはいけない数字がある・キーエンス:企業内平均年収1600万円超。「工場がない製造業」はなぜ儲かるのか?・スカイマーク:倒産する企業はまず決算書のここに赤信号がともる・東芝:監査が見逃した「ソフトウェア開発の数字」に、異常事態がはっきりと現れていた
続き・・・



会計士は見た!無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


会計士は見た!「公式」はコチラから



会計士は見た!


>>>会計士は見た!の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)会計士は見た!評判


BookLive!(ブックライブ)の会計士は見た!支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも会計士は見た!電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも会計士は見た!の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも会計士は見た!支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、会計士は見た!の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい会計士は見た!が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな会計士は見た!電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)会計士は見た!あるある


サービスの充実度は、各社それぞれです。ですから、電子書籍をどこで購入するかというのは、比較するのが当然だと考えます。すぐに決めるのはよくありません。
漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊あたりの代金で見ればそれほど高額ではありませんが、何冊も買えば月単位の利用料金は大きくなります。読み放題ならば利用料が定額のため、支出を節約することが可能です。
この何年かでスマホを使ってエンジョイできるアプリも、さらに多様化が図られています。無料アニメ動画を始め、無料電子書籍やスマホで楽しめるゲームなど、多数の選択肢の中から選ぶことが可能です。
“無料コミック”を活用すれば、購入を検討している漫画の一部分を0円で試し読みするということができます。前もってストーリーの流れなどをそこそこ確認できるので、非常に好評です。
コミックサイトもかなりありますから、比較して利便性の高そうなものを選ぶことが重要だと言えます。そうする為にも、最優先にそれぞれのサイトの強みを認識することから始めましょう。






会計士は見た!概要

                              
作品名 会計士は見た!
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
会計士は見た!ジャンル 本・雑誌・コミック
会計士は見た!詳細 会計士は見た!(コチラクリック)
会計士は見た!価格(税込) 1199円
獲得Tポイント 会計士は見た!(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ