Dear ブックライブ 購入 電子書籍 読める

Dear無料試し読みコーナー


【本文より抜粋】「だれにも言わないで」と彼女は囁いた。僕は頷く。ぞくりと、首筋に鳥肌が立った。どうしようもなく好きな人が、どうしようもなく好きなだれかの話をしようとしている。聞きたいのに聞きたくなくて、聞きたくないのに聞きたい。詩織さんはゆっくりと、やがて溢れたように話し始めた。【あらすじ】昔から人混みが苦手で、団体行動も駄目。誰に対しても無関心――。一見冷徹にも見える浅井静が、唯一気になる人物。それが、遠野詩織だった。同じ大学の先輩であり、古書店兼雑貨屋の『時計泥棒』でアルバイト仲間でもある詩織は、いつも物憂げな様子で儚い微笑みを浮かべ、何かあるたびに右指の薬指にはめた指輪に触れていた。ある夜、詩織に想いを伝えた静は、予期せず、その指輪にまつわる詩織の過去を知ることになる――。
続き・・・



Dear無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


Dear「公式」はコチラから



Dear


>>>Dearの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)Dear評判


BookLive!(ブックライブ)のDear支払い方法は数多く用意されていて、TポイントでもDear電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもDearの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもDear支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、Dearの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいDearが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなDear電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)Dearあるある


コミックは、読み終えてからBOOKOFFなどの本買取店に売ろうとしても、ほとんどお金にならないと言えますし、もう一度読みたくなったときに最購入する羽目に陥ります。スマホで使える無料コミックなら、本をしまっておく場所が不要なので片付けに困るというようなことが皆無です。
「手持ちの漫画が増え過ぎて収納場所がないから、購入を躊躇する」という事が起こらずに済むのが、BookLive「Dear」の利点です。いくら買おうとも、整理する場所を考えることはありません。
空き時間を埋めるのに一番合っているサイトとして、人気を集めているのがBookLive「Dear」なのです。本屋まで行って欲しい漫画を購入しなくても、スマホでアクセスすることで繰り返し読めるというのがおすすめポイントです。
コミックサイトの一番のアピールポイントは、扱うタイトル数がとても多いということではないでしょうか?売れ残って返本作業になるリスクがない分、多岐に及ぶ商品を置けるわけです。
お店では、お客さんに売る漫画を立ち読みされないように、ヒモでしばるのが普通です。BookLive「Dear」であれば冒頭を試し読みができるので、あらすじを吟味してから買うかどうかを判断可能です。






Dear概要

                              
作品名 Dear
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
Dearジャンル 本・雑誌・コミック
Dear詳細 Dear(コチラクリック)
Dear価格(税込) 1000円
獲得Tポイント Dear(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ