痛みの道標 ブックライブ 購入 電子書籍 読める

痛みの道標無料試し読みコーナー


戦後70年、命の重さを問う渾身の人間賛歌。 ブラック企業に追い詰められ多額の借金を背負った達希(27歳)は発作的に飛び降り自殺を図り、15年前に死んだ祖父の霊に助けられる。祖父は生前心残りの「人探し」を一緒にすることを条件に隠し財産で借金の肩代わりを提案。そこから祖父の霊とのボルネオへの旅が始まる。 そこで出会ったのは、個性豊かな人々と悲惨な戦争の記憶。将校でも戦闘機乗りでもない大多数を占めた一般兵士の彼らの戦死とは、飢えや伝染病で命を落とす悲惨なものだった。 やがて一行は赤道の街に到着。そこには、この旅に祖父が託した本当の目的が隠されていた。今まで決して口にすることのなかった、「知られざる謀略事件」とは・・・・。そして、そこに隠された、祖父の過去にまつわる真実とは・・・・・。
続き・・・



痛みの道標無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


痛みの道標「公式」はコチラから



痛みの道標


>>>痛みの道標の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)痛みの道標評判


BookLive!(ブックライブ)の痛みの道標支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも痛みの道標電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも痛みの道標の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも痛みの道標支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、痛みの道標の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい痛みの道標が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな痛みの道標電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)痛みの道標あるある


「大体の内容を知ってから買い求めたい」と感じている人からすれば、無料漫画というのは利点の大きいサービスに違いありません。運営者側からしましても、顧客数増大が可能となります。
漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊ずつの代金で見れば高くはありませんが、たくさん買ってしまうと、月単位の利用料金は嵩んでしまいます。読み放題でしたら月額料が決まっているので、支出を節約することが可能です。
電子書籍も普通の書籍なんかと一緒で情報が商品ということになるので、気に入らなくてもお金を返してもらうことはできません。従いまして面白そうかをチェックするためにも、無料漫画を読むことをおすすめします。
来る日も来る日も新作が登場するので、何十冊読んでも全部読み終えてしまうおそれがないというのがコミックサイトのメリットです。書店では販売されない若いころに楽しんだタイトルも買い求めることができます。
漫画や本は、本屋で中身を見て買うことにするかどうかの結論を下す人が多いらしいです。だけど、このところはBookLive「痛みの道標」を介して1巻だけ買ってみてから、その本を購入するのか否かを決定する人が多いようです。






痛みの道標概要

                              
作品名 痛みの道標
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
痛みの道標ジャンル 本・雑誌・コミック
痛みの道標詳細 痛みの道標(コチラクリック)
痛みの道標価格(税込) 1296円
獲得Tポイント 痛みの道標(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ