株と政治 ブックライブ 購入 電子書籍 読める

株と政治無料試し読みコーナー


乱高下する日本の株式市場。郵政上場を控え、安倍政権にとって株価対策はますます重要になっている。政治が動かす株式市場の実態とは。 本書は週刊エコノミスト2015年8月4日号で掲載された特集「株と政治」の記事を電子書籍にしたものです。目 次:・はじめに・今秋にも郵政3社が上場 NTT株ブーム再来するか・東芝 組織ぐるみ不正会計でも上場廃止にならない理由・株価と支持率 5大長期内閣は株価がプラス・バブル前相場の再来? 中曽根時代に酷似する安倍政権・政治と株の戦後史 「政治銘柄」今は昔に・成長戦略で上がる株! 9分野67銘柄   1 インバウンド 中古の高額品販売に注目   2 マイナンバー システム開発に特需発生   3 IoT あらゆるモノがネットに   4 医療・介護 少子高齢化対策急務   5 不動産 王道の国家戦略特区   6 人工知能(AI) 既にSFの世界ではない   7 エネルギー 電力市場自由化で恩恵   8 コーポレートガバナンス 「攻め」の三本柱   9 インフラ整備 防災・減災に向けた喫緊の課題・中国 政府のあまりに露骨な市場介入   日本株は大丈夫! 原油安と円安の追い風・中国株急落のインパクト 電子部品、繊維は要注意・ガバナンス改革 「野心的」なROE目標の企業増・「底堅さ」の裏側 消去法で海外投資家が一斉流入
続き・・・



株と政治無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


株と政治「公式」はコチラから



株と政治


>>>株と政治の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)株と政治評判


BookLive!(ブックライブ)の株と政治支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも株と政治電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも株と政治の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも株と政治支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、株と政治の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい株と政治が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな株と政治電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)株と政治あるある


色んな本を多数読むという方にすれば、何冊も購入するのは経済的な負担が大きいものです。ですが読み放題を活用すれば、書籍に要する料金を節約することが可能です。
使用する人が急に増加しているのが、最近のBookLive「株と政治」です。スマホだけで漫画を味わうことができるため、大変な思いをして本を携帯する必要もなく、お出かけ時の持ち物を少なくできます。
無料電子書籍をダウンロードしておけば、やることがなくなって時間が余って仕方ないなんてことがなくなるはずです。バイトの休み時間や通勤時間などにおいても、そこそこ楽しめます。
物語という別世界に熱中するというのは、ストレスを発散するのに非常に役に立つことが分かっています。ややこしい内容よりも、単純で分かりやすい無料アニメ動画などの方が良いでしょう。
コミックというのは、読了後に古本屋などに持ち込んでも、大した金額にはなりませんし、再度読みたくなった時に再購入が必要となってしまいます。無料コミックだったら、場所いらずなので片付けに苦労することがないのです。






株と政治概要

                              
作品名 株と政治
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
株と政治ジャンル 本・雑誌・コミック
株と政治詳細 株と政治(コチラクリック)
株と政治価格(税込) 216円
獲得Tポイント 株と政治(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ