私はいくら? ブックライブ 購入 電子書籍 読める

私はいくら?無料試し読みコーナー


2000件以上の企業価値評価に携わったファイナンスの超プロが教える、「必要とされる人」になる方法。「私はいくら?」この問いかけに対して、あなたはどのように感じたでしょうか?ドキッとした方、そんなこと、考えたことすらないよ、という方。もしかしたら人をお金に換算するなんて、けしからんと思われた方もいるかもしれません。しかし、あなたが何らかの仕事に携わっている以上、「自分はいくらか」、つまり、自分の価値をきちんと把握し、その価値を高めていくことは必須の時代です。それはなぜなのか、そして、どうしたら自身の絶対的な価値を高めていくことができるのか、それを本書では「ファイナンス」の観点から解き明かしていきます。ファイナンスという言葉を聞くと、むずかしそうだなと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、何も、複雑なメソッドを紹介しているわけではありません。たったひとつの「ある簡単な数式」を使うだけで、どこに行っても評価され、必要とされる人になる方法がわかるようになります。ぜひ、明日からの仕事に取り入れてみてください。*目次より第1章 会社はあなたにいくらの価値をつけるのか?第2章 あなたが「稼げる人」になるために~将来のキャッシュフローを最大化する第3章 あなたの「信用力」を上げるために~割引率を下げる
続き・・・



私はいくら?無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


私はいくら?「公式」はコチラから



私はいくら?


>>>私はいくら?の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)私はいくら?評判


BookLive!(ブックライブ)の私はいくら?支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも私はいくら?電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも私はいくら?の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも私はいくら?支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、私はいくら?の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい私はいくら?が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな私はいくら?電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)私はいくら?あるある


スマホを利用しているなら、BookLive「私はいくら?」を時間を気にすることなく読めます。ベッドに体を横たえて、寝入るまでのリラックスタイムに読むという人が多いと聞きます。
「スマホの小さな画面だと文字が小さいのでは?」と心配する人も見受けられますが、現実にBookLive「私はいくら?」を購入しスマホで閲覧するということをすれば、その優位性に驚く人が多いのです。
電子無料書籍を有効活用すれば、いちいちショップまで出掛けて立ち読みであらすじを確認する必要がなくなります。こうしたことをせずとも、無料の「試し読み」をすれば内容のリサーチができてしまうからです。
コミック本というのは、読み終わったのちにブックオフなどに買取って貰おうとしても、買い取り金額は知れたものですし、再度読みたくなった時に読めなくなります。無料コミックのアプリなら、本棚が必要ないので片付けに悩む必要がありません。
子供の頃から本を購読していたとおっしゃる方も、電子書籍を利用してみた途端、普通の本に不便さを感じるようになるということが多いと聞きます。コミックサイトも多種多様に存在しますから、絶対に比較してから選ぶようにしましょう。






私はいくら?概要

                              
作品名 私はいくら?
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
私はいくら?ジャンル 本・雑誌・コミック
私はいくら?詳細 私はいくら?(コチラクリック)
私はいくら?価格(税込) 1177円
獲得Tポイント 私はいくら?(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ