日々ごはん(3) ブックライブ 購入 電子書籍 読める

日々ごはん(3)無料試し読みコーナー


毎日の食卓とともに、日々は続きます。『日々ごはん』(1)~(12)の続きは、『帰ってきた日々ごはん』として2015年発売。<ある日の日記より>家族の毎日のごはんの世話をするのは楽しいことだけど、つまらなくもある。日々の落ち着いた暮らしというのは、私にとってかけがえのないものではあるが、それを一週間にいちど壊したくなる。だから軽く飲むんではなくて、朝帰りするくらいに、長々と、体がくたびれてへろへろになるまで飲まないとならない。誰かといっしょに飲んでいても、最後はひとりでてろてろと景色を眺めながら帰ってくる。そういう時、たとえば自転車に乗っていて転ぶ時、「あぁ、こんなに幸せで、もう私は死んでもいいやー」なんて思いながら無防備に転ぶ。毎日穏やかに暮らしている一週間に一回、もしかしたら死ぬことに近づくような感じかも、なんてふと思った。
続き・・・



日々ごはん(3)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


日々ごはん(3)「公式」はコチラから



日々ごはん(3)


>>>日々ごはん(3)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)日々ごはん(3)評判


BookLive!(ブックライブ)の日々ごはん(3)支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも日々ごはん(3)電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも日々ごはん(3)の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも日々ごはん(3)支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、日々ごはん(3)の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい日々ごはん(3)が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな日々ごはん(3)電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)日々ごはん(3)あるある


登録者数が勢いよく増えているのがスマホのコミックサイトです。かつては絶対単行本で買うという人が多かったのですが、電子書籍の形式で買って楽しむという方が増加しています。
1冊ごとに書店で買い求めるのは不便です。とは言え、全巻まとめて買うのは退屈な内容だったときの費用的・心理的ダメージが甚大だと言えます。BookLive「日々ごはん(3)」は欲しい分だけ買えるので、失敗する確率も低いと言えます。
スマホがたった1台あれば、どこでもコミックを読みまくることができるのが、コミックサイトのメリットです。1冊単位で買うスタイルのサイトや月額料金が固定のサイトなどがあります。
「家の中に置いておきたくない」、「所有していることをヒミツにしておきたい」ような漫画であったとしても、BookLive「日々ごはん(3)」を役立てれば他の人に気兼ねせずに購読できます。
幼少期に繰り返し楽しんだ思い入れの強い漫画も、BookLive「日々ごはん(3)」としてDLできます。小さな本屋では買うことができないようなタイトルも豊富にあるのが人気の理由だと言っても良いでしょう。






日々ごはん(3)概要

                              
作品名 日々ごはん(3)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
日々ごはん(3)ジャンル 本・雑誌・コミック
日々ごはん(3)詳細 日々ごはん(3)(コチラクリック)
日々ごはん(3)価格(税込) 1188円
獲得Tポイント 日々ごはん(3)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ