日本を守る情報戦の極意 ブックライブ 購入 電子書籍 読める

日本を守る情報戦の極意無料試し読みコーナー


2015年5月、日本年金機構で発生した125万件もの個人情報漏洩事件は、現在のサイバー攻撃がもはや個人の注意力では防ぎ得ないほど高度化している現実を日本人に突きつけた。ここで問題の本質を見誤れば、情報立国の基盤が危うくなる。ただ、日々巧妙化するサイバー攻撃に対して、私たちの知らない防衛法は、まだあるのだ。 本書は、週刊エコノミスト2015年7月7日号の特集「情報戦の極意」を電子書籍にまとめたものです。目 次はじめに「漏れた年金」と日本の限界 サイバー攻撃に技術で勝つサイバー攻撃対策の「スゴ技」 技1「なりすましメール」撃退 VISAも使う「DMARC」 技2新種のウイルスでも動かない 強力「ホワイトリスティング」 技3マイナンバーを代理番号化「トークナイゼーション」インタビュー 山崎文明・会津大学特任教授
続き・・・



日本を守る情報戦の極意無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


日本を守る情報戦の極意「公式」はコチラから



日本を守る情報戦の極意


>>>日本を守る情報戦の極意の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)日本を守る情報戦の極意評判


BookLive!(ブックライブ)の日本を守る情報戦の極意支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも日本を守る情報戦の極意電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも日本を守る情報戦の極意の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも日本を守る情報戦の極意支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、日本を守る情報戦の極意の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい日本を守る情報戦の極意が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな日本を守る情報戦の極意電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)日本を守る情報戦の極意あるある


スマホで読むことのできる電子書籍は、一般的な書籍とは異なり文字のサイズを好きに変えることが可能ですので、老眼に悩むご高齢の方でも問題なく読めるというメリットがあるわけです。
電子書籍というものは、気が付いた時には買いすぎているということが無きにしも非ずです。でも読み放題であれば毎月の利用料が一定なので、読み過ぎても利用料が高くなることは皆無です。
漫画を買い求める際には、BookLive「日本を守る情報戦の極意」を利用してある程度試し読みをするということが大事です。ストーリー内容や主人公の全体的な雰囲気を、DLする前に確認することができます。
長く続く漫画は数十巻という冊数を買わないといけないので、先に無料漫画で試しに読んでみるという人が目立ちます。やっぱり何も情報がない状態で本を買うというのは難しいことのようです。
スマホを持っている人なら、読みたいときにコミックを読みまくることが可能なのが、コミックサイトの最大のポイントです。1冊1冊で買うタイプのサイトや月額料金制のサイトがあるのです。






日本を守る情報戦の極意概要

                              
作品名 日本を守る情報戦の極意
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
日本を守る情報戦の極意ジャンル 本・雑誌・コミック
日本を守る情報戦の極意詳細 日本を守る情報戦の極意(コチラクリック)
日本を守る情報戦の極意価格(税込) 216円
獲得Tポイント 日本を守る情報戦の極意(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ