A・K日記(1) ブックライブ 購入 電子書籍 読める

A・K日記(1)無料試し読みコーナー


ロマンチックな恋愛にあこがれる少女、歩。中学卒業を間近に控えたある日、自分の日記を見知らぬ男子に拾われる。彼の名は折原浩介、誰からも好かれる明るい少年だった。高校の入学式で再会した歩と浩介は、やがて1冊の日記帳を介して気持ちを伝えあう。ときには迷ったり、悩んだりしつつも、2人は仲間と共にかけがえのない日々を過ごしてゆくのだった。高校生のピュアな交際を描くシリーズ、第1巻(全2巻)。ピアノのある喫茶店を舞台に、少女の心の揺れを描いた『坂の上のコーヒー館』をあわせて収録。
続き・・・



A・K日記(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


A・K日記(1)「公式」はコチラから



A・K日記(1)


>>>A・K日記(1)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)A・K日記(1)評判


BookLive!(ブックライブ)のA・K日記(1)支払い方法は数多く用意されていて、TポイントでもA・K日記(1)電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもA・K日記(1)の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもA・K日記(1)支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、A・K日記(1)の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいA・K日記(1)が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなA・K日記(1)電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)A・K日記(1)あるある


「電車やバスに乗っていて漫画本を取り出すなんてあり得ない」、そんな人であってもスマホ本体に漫画をDLすれば、他人の視線を気にする必要がありません。まさに、これがBookLive「A・K日記(1)」の素晴らしいところです。
気軽に無料漫画が読めるということで、利用者数が増えるのは少し考えればわかることです。本屋とは異なり、人の目にビクつくことなく立ち読みできるというのは、電子書籍だけの長所だと言えます。
先だって中身を確認することが可能だったら、買ってから後悔せずに済みます。普通の書店で立ち読みをするときのように、BookLive「A・K日記(1)」においても試し読みをすることで、内容を確かめられます。
BookLive「A・K日記(1)」が中高年の人たちに高評価を得ているのは、若かったころに幾度となく読んだ漫画を、再び手間もなく見ることができるからだと言って間違いありません。
入手してから「期待していたよりもつまらない内容だった」という時でも、購入した本は返せないのです。ところが電子書籍なら試し読みをすることが可能ですので、このような失敗を防ぐことができるというわけです。






A・K日記(1)概要

                              
作品名 A・K日記(1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
A・K日記(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
A・K日記(1)詳細 A・K日記(1)(コチラクリック)
A・K日記(1)価格(税込) 324円
獲得Tポイント A・K日記(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ