30冊の本 ブックライブ 購入 電子書籍 読める

30冊の本無料試し読みコーナー


精神世界の良書を数多く翻訳してきた山川紘矢・亜希子氏による、初のブックガイド。山川氏が初めて翻訳をし、ベストセラーになった『アウト・オン・ア・リム』(シャーリー・マクレーン著)が出版されてから25年以上の月日がたちました。この間に、2人は精神世界分野を中心に、たくさんの欧米の本を翻訳し、ベストセラーになった作品も何冊もあります。本書では、山川氏が「ぜひ読んでおいてほしい」という本を30冊厳選し、自身の思想を語りながら、内容の解説をするものです。また、著者との交流のエピソードなど、貴重な体験も紹介されています。精神世界系の本を初めて読むという人にも、読み忘れていた本を知りたいという人にも、きっと、読みたい作品が見つかるでしょう。時代が大きな変化のときを迎えている今、あなたの意識を変え、「より幸せに平和に生きる」ための知恵の結晶たちが、新しい気づきや発見をもたらしてくれるに違いありません。
続き・・・



30冊の本無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


30冊の本「公式」はコチラから



30冊の本


>>>30冊の本の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)30冊の本評判


BookLive!(ブックライブ)の30冊の本支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも30冊の本電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも30冊の本の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも30冊の本支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、30冊の本の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい30冊の本が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな30冊の本電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)30冊の本あるある


バッグを出来るだけ持ちたくない男の人にとって、スマホで無料電子書籍を楽しむことができるというのはすごく助かります。いわばポケットにインして本を持ち歩けるわけです。
買いたい漫画はたくさん売り出されているけど、買い求めても置くスペースがないという人が増えているようです。そんな問題を回避するために、保管場所を考えなくて良いBookLive「30冊の本」の人気が増大してきているのではないでしょうか。
多種多様の本をたくさん読みたいという読書マニアにとって、何冊も買い求めるのは家計にもダメージを与えてしまうと言って間違いないでしょう。けれども読み放題でしたら、書籍購入代金を大幅に抑えることができてしまいます。
無料電子書籍を活用するようにすれば、時間と労力を掛けて店頭まで足を運んで目を通す手間は一切なくなります。こうしたことをせずとも、「試し読み」すれば内容の下調べが可能だからです。
電子書籍ビジネスには複数の企業が進出してきていますから、とにかく比較してから「どの電子書籍お使用するのか?」を決めることが大切です。本の取扱量や価格、サービス、使い勝手などを比較すると間違いありません。






30冊の本概要

                              
作品名 30冊の本
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
30冊の本ジャンル 本・雑誌・コミック
30冊の本詳細 30冊の本(コチラクリック)
30冊の本価格(税込) 1000円
獲得Tポイント 30冊の本(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ