昨日の海は ブックライブ 購入 電子書籍 読める

昨日の海は無料試し読みコーナー


いつも通りの夏のはずだった。その事件のことを知るまでは……。海辺の小さな町で暮らす高校生・光介。夏休みに入ったある日、母の姉・芹とその娘の双葉がしばらく一緒に暮らすことになった。光介は芹から、心中と聞かされていた祖父母の死が、実は「どちらかがどちらかを殺した」無理心中事件であり、ここで生きていくために事実をはっきりさせたい、という決意を聞かされる。カメラマンであった祖父とそのモデルも務めていた祖母。二人の間にいったい何が起こったのか。残された写真が語るもの、関係者たちの歪んだ記憶、小さな嘘……。そして真相を追う光介が辿り着いた、衝撃的な事実とは……。『サクリファイス』『タルト・タタンの夢』などで話題の著者が、海辺の町を舞台に、青年のひと夏の冒険と成長を描く、切なくてさわやかな青春ミステリー。
続き・・・



昨日の海は無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


昨日の海は「公式」はコチラから



昨日の海は


>>>昨日の海はの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)昨日の海は評判


BookLive!(ブックライブ)の昨日の海は支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも昨日の海は電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも昨日の海はの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも昨日の海は支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、昨日の海はの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい昨日の海はが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな昨日の海は電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)昨日の海はあるある


大方の本は返品することができないので、内容を確かめたあとで購入したいと考える人には、試し読みで中身が確認できる無料電子書籍は大変便利です。漫画も内容を見てから購入可能です。
買った後で「予想していたよりつまらなく感じた」としても、本は返すことができません。だけども電子書籍なら試し読みが可能なので、このような失敗を防ぐことができます。
無料電子書籍をダウンロードしておけば、急に予定がなくなっても、ただ時間だけが過ぎていくなどということがなくなると言えます。お昼休憩やバスなどで移動している時などにおきましても、存分に楽しめるはずです。
電子書籍のデメリットとして、いつの間にやら買い過ぎてしまっているという目にあうことがあります。けれども読み放題でしたら月額料が固定なので、何タイトル読もうとも支払金額が高くなるなんてことはないのです。
BookLive「昨日の海は」は持ち運びやすいスマホやノートブックで見ることができるわけです。冒頭部分のみ試し読みした後で、その漫画を読むかをはっきり決める人が多数いると聞いています。






昨日の海は概要

                              
作品名 昨日の海は
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
昨日の海はジャンル 本・雑誌・コミック
昨日の海は詳細 昨日の海は(コチラクリック)
昨日の海は価格(税込) 1199円
獲得Tポイント 昨日の海は(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ