銀河鉄道999(2) ブックライブ 購入 電子書籍 読める

銀河鉄道999(2)無料試し読みコーナー


▼第1話/エルアラメインの歌声▼第2話/17億6500万人のルンペン星▼第3話/空中牧場の大きな牛▼第4話/枯葉の墓標▼第5話/かげろう星の文豪▼第6話/不定形惑星のヌルーバ▼第7話/化石の戦士▼第8話/好奇心という名の星▼第9話/プロフェッショナル魂▼第10話/原始惑星の女王 ●主な登場人物/星野鉄郎(機械の体を手に入れるためにアンドロメダを目指す少年)、メーテル(鉄郎とともに“999”で旅をする謎の女性) ●あらすじ/北アフリカにある戦車戦の古戦場から名付けられた星・エルアラメイン。その名のとおり、ここは旧式の戦車の残骸があるばかりの殺風景な星だ。しかし突然、その残骸のはずの戦車が突然、鉄郎たちをめがけて攻撃をしてきた!(第1話)。▼“999”の中が臭い。不審に思った鉄郎が窓の外をのぞいてみると、なんとその星は見渡す限り物もらいの大集団。彼らは口々に「何かくれ!」と叫び、999をゆらし続ける。ようやくのことでその星を抜け出した“999”だが、どこからか物もらいの少年がひとり乗り込んでいた。そして、「金を出せ」と鉄郎たちを脅すのだった(第2話)。 ●その他のデータ/兵器の残骸の星・エルアラメイン(第1話)、総物もらいの星(第2話)、空中牧場のある空洞惑星・バレラー(第3話)、枯葉の星(第4話)、かげろうの星(第5話)、化石の星(第7話)、好奇心の星(第8話)、思い出星(第9話)、けんか別れ星(第10話)
続き・・・



銀河鉄道999(2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


銀河鉄道999(2)「公式」はコチラから



銀河鉄道999(2)


>>>銀河鉄道999(2)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)銀河鉄道999(2)評判


BookLive!(ブックライブ)の銀河鉄道999(2)支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも銀河鉄道999(2)電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも銀河鉄道999(2)の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも銀河鉄道999(2)支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、銀河鉄道999(2)の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい銀河鉄道999(2)が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな銀河鉄道999(2)電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)銀河鉄道999(2)あるある


本のネットショップでは、おおよそタイトルと作者、ちょっとした話の内容しか確認できません。それに対しBookLive「銀河鉄道999(2)」サイトを利用すれば、何ページかを試し読みで確かめることが可能です。
移動時間などを埋めるときにベストなサイトとして、評判になっているのが話題のBookLive「銀河鉄道999(2)」です。ショップで漫画を物色しなくても、スマホでサイトに行けば好きな時に読めるという部分がおすすめポイントです。
電子無料書籍を有効利用すれば、敢えて書店まで行って中身をチラ見する必要がなくなります。そういったことをしなくても、スマホで「試し読み」をすれば中身の下調べが可能だからです。
普段使っているスマホに全部の漫画を保管すれば、本棚が空いているかどうかを気にすることがなくなります。とりあえずは無料コミックからチャレンジしてみてはどうですか?
「外出中であっても漫画を見ていたい」というような漫画好きな方に好都合なのがBookLive「銀河鉄道999(2)」だと思います。その日に読みたい本を肌身離さず持ち歩くということからも解放されますし、バッグの中身も重くなることがありません。






銀河鉄道999(2)概要

                              
作品名 銀河鉄道999(2)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
銀河鉄道999(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
銀河鉄道999(2)詳細 銀河鉄道999(2)(コチラクリック)
銀河鉄道999(2)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 銀河鉄道999(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ