ザ・コクピット〔小学館文庫〕(11) ブックライブ 購入 電子書籍 読める

ザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)無料試し読みコーナー


▼第1話/交響死『棺桶』第五番▼第2話/祖母(ばあちゃん)の日本刀▼第3話/黒蠅(ブラックフライ)の伝言▼第4話/第四の忠誠▼第5話/蝙蝠(こうもり)兵団▼第6話/海神(ネプチューン)の応接間▼第7話/化石城の亡霊▼第8話/無の島の二人▼第9話/真空管作戦▼第10話/戦いの末裔▼第11話/奈落魔道の妖霊▼第12話/親爺(おやじ)の親心●あらすじ/三輪と島岡が搭乗する“九九棺桶”は、エンジンの調子の良い時は爆音を立てて快走するが、不調時は高度を維持することすら不可能になってしまう、気まぐれな旧型艦爆機。だが、その不調時のエンジン音は、まるで交響曲を奏でているかのように心地よい響きで…(第1話)。●本巻の特徴/遠く異郷の地にあって、兵士達はさまざまなことを想った。故郷のこと、親兄弟のこと、そして愛する者のこと。だが、生きて再会を果たせた者はわずかであった…。肉親の情が痛切に響いてやまぬ「祖母の日本刀」、異色作「戦いの末裔」など、戦記漫画の最高峰12編を収録!!
続き・・・



ザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


ザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)「公式」はコチラから



ザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)


>>>ザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)評判


BookLive!(ブックライブ)のザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、ザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)ザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)あるある


漫画離れが叫ばれるようになって久しいですが、電子書籍は今までにないシステムを採り入れることにより、ユーザー数を増加させています。今までは絶対になかった読み放題という仕組みがそれを現実化したのです。
さくっとアクセスして読み進められるのが、無料電子書籍の強みです。漫画ショップを訪ねる必要も、通販で買った書籍を宅配してもらう必要も全くないのです。
今流行りのアニメ動画は若者だけが楽しむものではないと言えます。アニメは苦手という人が見ても思わず唸ってしまうような構成で、意味深なメッセージ性を持った作品も稀ではないのです。
要らないものは捨てるというスタンスが徐々に広まってきたここ最近、本も冊子本という形で持つのを避けるために、BookLive「ザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)」経由で閲覧する方が急増しています。
「詳細を把握してから買いたい」と言われる方にとって、無料漫画と言いますのはメリットばかりのサービスだと断言します。運営側からしましても、新規利用者獲得に効果のある戦略だと言えます。






ザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)概要

                              
作品名 ザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)ジャンル 本・雑誌・コミック
ザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)詳細 ザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)(コチラクリック)
ザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)価格(税込) 540円
獲得Tポイント ザ・コクピット〔小学館文庫〕(11)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ